前へ
次へ

賃貸マンションの内見でどこを見るべきか

気に入った賃貸マンションを内見するときに、いったい何を見たらいいかわからない人はたくさんいます。なんとなく遠慮してしまう人もいますが、お金を支払って住むのですから、確認すべき点はしっかり確認しましょう。細かいことはいろいろありますが、大きなところでチェックしたいポイントを紹介します。まず、自分が置きたい家具や家電はどこに置けるか想像してみましょう。そのためにメジャーを持っていくのが正解です。置きたい家具は事前にサイズを測って、データを持っていきましょう。コンセントの位置やテレビ端子、照明のスイッチやドアホンなども配置もチェックが必要です。面積だけでなく高さも重要ですし、そもそも玄関から入らないといった問題がないか動線も調べる必要があります。次に賃貸マンションのインターネット環境も見てみましょう。ルーターがどこになるか、機器などを置く場所までどれくらい距離があるかも重要です。有線なら配線距離が重要ですし、無線ならルーターと機器の間にコンクリート壁などがないか確認しましょう。インターネットは入居当日からさくさく使いたいですから、しっかりチェックがおすすめです。

Page Top